【王子駅】腰痛/しびれの改善なら|王子じんかわ整体院(椎間板ヘルニア・坐骨神経痛)

〒114-0003 東京都北区豊島3丁目20-3(京浜東北線 王子駅中央口より 徒歩10分)

受付時間

平日9:00~12:00/15:00~20:00 
土曜・祝日9:00~14:00
定休日:水曜・日曜

お気軽にご予約・お問合せください
※受付時間内にご連絡をお願いします

0120-211-528

脊柱管狭窄症

新型コロナウィルス感染予防対策について

脊柱管狭窄症

この様な症状はございませんか?

・長時間の歩行や、座りっぱなしで腰が重く痛む

・仰向けに寝ると、腰に空間ができ寝始め・寝起きが痛む

・季節の変わり目や、急激に冷え込んだ時に腰痛や痺れがでる

・急に体重が増え、腰痛や足にしびれを感じるようになった

・腰痛が酷くなると足が攣ったり、力が入りにくくなる

 

脊柱菅狭窄症とは

脊柱管狭窄症とは
まず脊柱管とは背骨と背骨の凹みからなる左右に抜ける隙間のことで、その隙間から左右に脊髄神経が枝分かれをしていきます。脊柱には生理的な湾曲があり、横から見ると頸椎はやや前弯・胸椎はやや後弯し腰痛はやや前弯しています。そのしなやかなSの字が立ったり、歩いたり・走ったり・階段を昇降する際に、背骨と椎間板が柔軟にショックを吸収する役割をおこなっているのです。単発的な歪みはそれほど問題ありませんが、長期的・偏った負荷が背骨へかかってくると背骨が歪み、脊柱管の隙間が狭くなってしまい神経系を圧迫することによて、腰痛やしびれを引き起こして脊柱管狭窄症となっていくのです。
 
 脊柱管狭窄症は3つのタイプに分かれます。 
○神経根圧迫タイプ
脊柱管から左右にでる神経根のどちらかが圧迫された場合で、圧迫された側の腰から足にかけ痛みやしびれの症状がでるもの。
 
○馬尾圧迫タイプ
腰椎から骨盤(仙骨)にかけ走行する馬尾神経が圧迫された場合は、足の痺れや麻痺、脱力感といった症状の他に、排尿や排泄障害(尿や便が出にくいや、我慢できない)がおきたり、すべり症に由来するため股間やお尻周辺にムズムズ感やチリチリ感が出ることもあります。
 
○混合タイプ
混合タイプは、神経根圧迫タイプと馬尾圧迫タイプの両方の症状がみられます。
 
脊柱管狭窄症の年齢層は50〜70代の女性に発症しやすく、腰椎すべり症から起きることも多いく、特徴的な症状としては間歇性跛行といって少し歩くと、下肢へ痛みやしびれがでてつらくなるので休息をする。少し休むとまた歩けるようになると繰り返す症状です。腰痛自体はあまりひどくなく、安静にしているとほとんど症状はありません。
姿勢を良くしようと腰を反らして座っていたり、長時間その状態で歩いたりすると、太ももや膝から下に掛けてしびれや痛みがでて歩きづらくなります。

この時にすこし前かがみになったり腰をかけ座ったりすると、痛みやしびれは軽減されます。その他にも朝がたに冷え込むや、寒い季節に症状が出やすいという特徴があります。長期化し進行すると、下肢の力がスムーズに入らなくなったり、失禁や排便等の問題もおきてきます。

 

※脊柱管狭窄の注意点
足腰が弱っているから、腰がつらいからといって無理にヨガやストレッチ・筋トレやウォーキング等をおこなうと、症状をさらに悪化させることがあるので気をつけましょう。
 

原因について

・腰に負荷がかかる労作業や長時間のデスクワーク
・姿勢を意識して立つ方・座る方の方がなりやすい
・高いヒールを履くことが多い
 
急性的におきることより、日頃の作業や姿勢等の偏りによる積み重ねることでおきてきます。
 
脊柱と腰椎の構造について

脊柱管狭窄の原因からアプローチする整体

なぜその症状がおきているのか原因を探す

当院は症状だけを聞いてすぐに施術を行ったり、数回で劇的な変化を出すような施術ではありません!

初回にお体のことや症状などの経緯について詳しくお聞きします。またケガや病歴・日常生活での負担のかかり方についてもお聞きします。初回時に腰痛やしびれ・肩こり等の慢性症状の原因となる、(運動器)筋・骨格・神経系の状態を把握することが重要です。

8項目による検査

当院は初回に3D姿勢分析器を含む【8項目の検査】を行います。

・姿勢分析検査   【ピークアボディ】

・バイタルチェック (血圧・体温・握力・酸素濃度)

・関節可動域検査     

・整形外科的検査     

・運動神経検査      

・感覚神経検査      

・自律神経検査      

・筋圧痛検査   

 

お体へ負担をかけないソフトで短時間での整体

慢性的におきる腰痛やしびれの原因となる症状と、その根本な原因について詳しく調べていことで、症状の原因へアプローチするソフトで短時間での施術を行うことができます。

その結果お体への負担を必要最小限で、最大の効果を得られる整体により、あなたの本来あるべき状態へと目指していくことができるのです。

脊柱菅狭窄症整体 料金表

整体費
骨格筋/頚椎・背骨~骨盤の矯正・バランス調整/自律神経系 5,800円
初回時
(ヒアリング・検査・カウンセリング)
検査費3,000円+整体費5,800円
8,800円
 
進捗検査
(定期的にお体の状態を確認します)

 
2,000円

〈はじめての方へ〉

各種クレジットカード利用可・お得な回数券もございます。

・領収書が必要な方は、先にお申し付けください。(再発行はしておりませんので、大切に保管してください)

・急な予約の変更や来院できない場合は、お電話にて、できるだけ早めにご連絡ください。

 

脊柱管狭窄症専門整体の流れ

お問合せ

当院は完全予約制です。

初回はお体の状態を詳しく調べていきますので、お時間を1時間30分程要します。お時間を取れるいくつかの候補日時をご用意下さい。

※待合室での混雑や、他者との接触をできるだけ避けるため、お電話での予約をお願いします。

受付時間 AM9:00~12:00 PM15:00~20:00

土曜・祝日AM9:00~14:00

定休日:水曜・日曜 

お電話でのお問い合わせ・ご予約は受付時間内にこちらへ

0120-211-528

初回来院時の受付  (10分)

記入用のバインダーをお渡しします。

ご予約時刻の10分前までに、受付にお越しください。

初めての方には、受付で問診票をお渡しします。お手数ですが、症状やお悩みなどについての簡単なアンケートへのご記入をお願いいたします。

来院される前にお体の状態を何時頃から・どのような時・どのようにつらいのかや、日常生活やささいなケガや症状・病歴でも構いませんので、少しまとめてみてください。

詳しい内容については、改めて院長・副院長からヒアリングをさせていただきますので、どうぞご安心ください。

ヒアリング・検査・カウンセリング  (40分)

なんでもお気軽にご相談ください。

・ヒアリング                         当院ではお体のことや症状などの経緯について詳しくお聞きします。またケガや病歴・日常生活での負担のかかり方についてもお聞きします。

 
・検査
当院は初回に3D姿勢分析器を含む【8項目の検査】を行います。
初回時に腰痛やしびれ・肩こり等の慢性症状の原因となる、(運動器)筋・骨格・神経系の状態を把握することが重要です。

・カウンセリング                                   ヒアリングと検査の結果でえられた総合的な情報により、あなたの筋・骨格・神経系(運動器)へどのくらいの負担が掛かっているかが明らかになってきます。長年の症状やお悩みが、何故起きているかがわかることで、根本となる原因へアプローチする最善の施術計画(期間や頻度)をお伝えします。

一つでもご不明な点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

脊柱管狭窄症専門整体        (約15分)

負担の少ない施術を心がけていますので、どうぞ安心してご利用ください。

痛みやコリといった症状だけを揉みほぐすのではなく、問題となっている原因の骨格の矯正と筋肉のバランスを整え、神経系といった運動器に作用するようにソフトで短時間での施術をおこなっていきます。

初回は施術効果をあげるために、口頭で伝えながらおこなっていきますので、安心して受けてください。

 

※代替医療では脊柱管狭窄症への、直接的な治療をおこなうことはできません。日常生活に支障がある・痛みやしびれが酷い症状は手術をおこなう事も、最終手段としては検討されると良いでしょう。しかし、長期的に負荷がかかったものは全体の調整をおこなうことで改善されることも少なくありません。

そのようなお悩みの方は当院へご相談下さい。

当院では症状の根本的な原因からアプローチする施術を行うことで、改善へと目指していきます。

施術後のアドバイスと確認      (約5分)

専門用語をなるべく使わずに、わかりやすい説明を心がけています。

施術終了後、お体にどのような反応がおきるか・過ごし方などについて分かりやすく解説をいたします。

当院では、お客さまのお身体のことを第一に考えており、最適な通院計画を一緒に考えさせていただきますので、どうぞ遠慮なくご相談ください。

次回の予約をとって頂き、お会計をおこなって終了となります。   お大事にどうぞ。

当院の整体を受けた方のコメントです

身体も軽くストレスも感じなくなりました。

北区のM/Aさん(50代・女性・会社員)

以前より腰痛や脚のしびれがあり、昨年秋頃より歩くのも辛くなり整形外科で診てもらいました。脊柱管狭窄症と診断され、治療は痛み止めと湿布薬を頂き2ヶ月ほど様子をみましたが、一向に状態は変わらず、再度受診するも歩けないなら手術を受けますか?と言われました。

仕事を休む事も出来ず、手術は受けたくないし、他に治る方法がないかと探していたら、友人から期間はかかるけど根本的なところから改善してくれる、整体院があるとき聞き王子じんかわ整体院へ行ってみました。

病院とは違いますが、身体全体の検査や歪みを確認し今の状態や、なぜこうなったかの原因を教えて頂きました。最初は15分歩けば休むぐらい辛かった症状も、週に2回の6ヶ月が経過した今では、朝起きる時も腹筋を使ってスムーズに起きれるようになりました。腰の痛みや脚のしびれは時折でますが、生活には支障ないくらいに回復し、身体も軽くストレスも感じないくらいになりました。丁度コロナの自粛期間でもあり、通院をどうしようかと悩んでいましたが、感染拡大防止の対策には早急に対応していただいたので、安心して通院出来たことも嬉しかったです。この状態を維持したいので、もう少し続けていこうと思います。手術も不要になり信じて通院して良かったと本当に感謝の限りです。

 

※実際の患者様の体験談であり、効果を保証するものではありません。

運動ができるようになりました。

北区在住のT/Sさん(60代・女性・自営業)
以前は脊柱管狭窄症で歩くのが辛く、寝ても覚めても痛みに悩まされていました。
痛み止やマッサージを受けても変わらず、王子じんかわ整体院でお世話になりました。
週に2回の治療を受けて、半年がたち自転車や歩くのもずいぶんと楽になり、運動もできるようになりました。
院内は感染予防にも取り組んでいたので、コロナ禍でも安心して通院できました。
なかなか外には出にくいですか、ソフトで短時間の予約制なので、皆さんも行って見ては如何でしょうか。
 
 
※実際の患者様の体験談であり、効果を保証するものではありません。
 

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

0120-211-528

※受付時間内にご連絡をお願いします
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/12/23
ホームページを公開しました

当院概要

住所

〒114-0003 東京都北区豊島3丁目20-3

アクセス

京浜東北線 王子駅中央口より
徒歩10分

受付時間
 
午前
午後

平日9:00~12:00/15:00~20:00 
土曜・祝日9:00~14:00

定休日

水曜・日曜