感染予防および感染防止の取り組みはこちら

腰痛について

このような腰の痛みがある方

  • 朝腰がつらくてスムーズに起き上がれない
  • 顔を洗うとき前に屈むと腰が痛い
  • 椅子から立ち上がるときに腰が痛む
  • 物を拾うとき腰が痛い
  • 階段の上り下りがゆっくりとしかできない
  • 後ろの物を取るとき体を回旋できない
  • 長時間立っているとつらい
  • 勉強やデスクワーク後は腰が伸びない
  • 運動した後は横にならないと腰がつらい

腰痛とは

腰痛には大きく分けて「特異的腰痛」「非特異的腰痛」の2種類があります。

多くの方が慢性的な腰痛や、ぎっくり腰・コリといった症状を抱えており、病院では特に異常がないという全体の85%が【非特異的腰痛】です。
残りの15%が異常と診断される【特異的腰痛】になります。

【非特異的腰痛】

腰痛全体の約85%にあたり、明確な診断が付かず画像では判断しにくい筋肉及び神経系の症状をきたすもの。
ぎっくり腰などの筋膜性腰痛はこちらに該当します。

主な原因は、身体の機能低下(姿勢、習慣、過緊張、筋力、柔軟性低下)です。
例えば、運動不足による筋力の弱化や柔軟性の低下はぎっくり腰を引き起こす要因となります。また、姿勢不良や長時間の同一姿勢、繰り返し動作によるそれぞれの筋肉の過活動(過緊張)によって機能不全の状態になっていると、荷物を持ち上げたり、椅子から立ち上がったりなどの何でもないような普段の動作に対応しきれず、腰の筋肉や関節、筋膜を痛めてしまいます。
その他、ストレスや環境、季節性要因によっても機能不全状態になりやすいため、注意が必要です。
「重いものを持って痛くなった・立てなくなった」と一瞬の動作が引き金となって筋膜を痛めてしまいますが、これら【発生要因】と呼ばれるもので、結果として起きたものであって根本原因とは意味合いが異なります。

順序として多くは以下を辿ります。

  1. 若い頃や初めのうちは腰のハリ感・疲労感程度
  2. 腰に痛みやコリを感じるようになる
  3. 社会人になり忙しくなると、慢性的にこの状態が続くようになる
  4. 週末・腰痛が酷くなるとマッサージやもみほぐしを受けるようになる
    または時折、痛み止め・湿布を貼ることで治まる
  5. 筋力や運動不足と感じることで、筋トレやストレッチをおこなうが解消しなくなる

【特異的腰痛】

腰痛全体の約15%にあたり、レントゲン・MRIなどの画像診断から椎間板の異常や骨の変形など器質的な病変が認められるもの。
腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・腰椎圧迫骨折・その他にも消化器系や腎臓などの内臓疾患がこちらに該当します。

年齢や生活環境でも大きく変わりますが、そこに運動や重作業を繰り返し、睡眠や栄養が偏ると下へと移行するタイミングが早くなる事もあります。

  1. 慢性的な痛みやコリがちょっとした動きで激痛になる
  2. 病院へ受診し、早ければここで異常が見られ始める
  3. 痛みだけでなく、足の力が入らない・脚がしびれる
  4. 病院へ受診。骨や靭帯・神経に器質的な問題がおきてしまう
  5. 生活に支障がある・激痛の場合は手術になるケースも

【今までの腰痛に対する治療や施術方法】

  • 症状となる腰痛へもみほぐしやマッサージ
  • 腰へ電気治療器や揉む施術
  • 患部へのハリやお灸
  • 痛み止めや湿布の処方
  • 全身をくまなくひたすら揉み続ける
  • 温泉・スーパー銭湯で熱い風呂やサウナに入る

これらの方法は症状や痛みだけをどうにかしようとしているので、腰痛が何度も繰り返したりきちんと良くならないわけです。
若いときや・物を急に沢山持った等、普段していないことを行った腰の痛みやコリは治るでしょうが、慢性的に負担がかかっている症状はすぐには治らないのです。
まずは、しっかりと症状の原因がどこにあるかを調べ、原因の根本から改善していくことと、再発しない体を作ることが必要となってくるのです。

王子じんかわ整体院では、骨格・筋肉・神経系(運動器)に対して根本原因にアプローチする整体を提供しています。
何度も繰り返す辛い腰痛を抱える来院者の皆さま(多くの方)からも大変ご好評を頂いています。

腰痛の原因からアプローチする整体

STEP
腰痛の原因を探す

当院では症状だけを聞いてすぐに施術を行ったり、数回で劇的な変化を出すような施術ではありません

初回にお体のことや症状などの経緯について詳しくお聞きします。またケガや病歴・日常生活での負担のかかり方についてもお聞きします。初回時に腰痛やしびれ・肩こり等の慢性症状の原因となる、(運動器)筋・骨格・神経系の状態を把握することが重要です。

STEP
10項目による検査

当院は初回に3D姿勢分析器を含む【10項目の検査】を行います。

  • 運動神経検査
  • 自律神経検査
  • 感覚神経検査
  • 筋・血流検査
  • リンパ系検査
  • 頸部コンディション検査
  • 内蔵(経絡)検査 
  • 呼吸コンディション検査
  • 3D姿勢分画像検査
  • 骨格歪みレベル検査

※検査等により、医療機関での受診・MRI・レントゲンなどが必要となる方には
当院の提携病院をご紹介致します。

STEP
お体へ負担をかけないソフトで短時間での整体

慢性的におきる腰痛やしびれの原因となる症状と、その根本な原因について詳しく調べていことで、症状の原因へアプローチするソフトで短時間での施術を行うことができます。

その結果お体への負担を必要最小限で、最大の効果を得られる整体により、あなたの本来あるべき状態へと目指していくことができるのです。

来院のご予約はこちら(完全予約制)

ご予約はお電話にてお願いします。

ご予約やお問合せ、スケジュールの変更等は営業時間内にお電話でお願いいたします。